スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の主役・ひまわり畑の近況です!

ハーバルパークをご存知で、気にかけてくださる皆々様 

大変お久しぶりでございます!


賑やかに開催させていただいた『ラベンダーフェスティバル』は

おかげさまをもちまして、大盛況のうちに終了いたしました。


昨年よりもより多くの方にお越し頂き、

年に一度の香りの季節を思う存分堪能して頂けた事と思います。


現在は、咲き終わった花を一株一株丁寧に刈り取り、

来年の花の為に、株の力をつける時期に入っています。

涼しくなる9月以降には、新品種の種を蒔いたり、

育成した苗を植えつけたりと、着々と準備は進みます。


また来年のフェスティバル開催をどうぞお楽しみに!!


そして、やってきた8月… 

『ひまわり』の現在の様子です。




2012sunflower

あれ?~何かヒマワリが少ないような… 

こんな風に思われた方はかなりのハーバルパーク通とお見受けします。

そうです。

昨年の記事をご覧になった方はお気づきと思いますが、

今年のヒマワリ畑は困った事に、かなり花の数が少なくなってしまいました 


本日発行の新潟日報の記事をご覧になった方はいらっしゃいますか?

ヒマワリ畑で途方にくれている私の姿がしっかりと掲載されています 

お見苦しい点もあったかと思いますが、まだ見ていない!という方は

よろしければぜひご覧下さい。

記事を要約しますと、


ハーバルパークにはこの時期はヒマワリ畑が見頃になる予定だった。



種をかなりの量蒔いたが、待っても芽がぽつぽつとしか出なかった。



一部の畑にもう一度種を蒔いて、発芽まで観察を続けると、何かによって

発芽直後の芽が抜かれ、新芽を食べられた後が見られた。



このままではヒマワリ畑が見られなくなるので、急遽材料を調達、

2500本のポット苗をハウスで育て、畑へ移植した。

見頃は今月下旬ごろの予定。



食い荒らした『犯人』は特定できていないが、地元の自然に詳しい方によると、

早朝にえさを探しに来たカラスや鳩類ではないかとのこと。



ヒマワリのほかにも見頃の花が沢山あるので、ぜひ見に来て下さい。(管理人談)


と、こんな風に締めくくられています。


この記事を書いてくださった、津川支局の支局長様は、

時々ご近所住まいということもあり、ウォーキングもかねて

様子を見に来てくださっている方です。


昆虫にも造詣が深く、話し出すとつい止まらなくなってしまいます。


ハーバルパークのスタッフがいつも汗みずくになって

一所懸命仕事に取り組んでいる様子をご覧になっているので、

少しでも多くの方に、この阿賀町にはハーブ園があるんですよ!

ということを紹介できれば、力になれればと思うんですよ、と

おっしゃっていただいていました。


ですから、栽培に失敗したという全くお恥ずかしい話ではありますが、

ありのままの、現在のハーバルパークを知っていただくチャンスと考え、

現状をお知らせする事に至りました。


そして…記事にもあるとおり、夏はヒマワリだけではありません

2012binka

日々草と、サルビア、奥には黄花コスモスです。


2012cosmosyellow

明るい色が元気をくれます。黄花コスモスです。


2012cosmos


中央には、やっと咲き出したコスモスの大きな畑が!


このほかにも、秋まで長く目を楽しませてくれる花々が沢山あります。

まだまだ終わらない、ハーバルパークの見所を、

明日以降も画像と共にどんどんお伝えしていきます。


どうぞお楽しみに!! 




















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

macha.nakamura

Author:macha.nakamura
芦沢高原ハーバルパーク
新潟県阿賀町津川3915
営業時間 9~16時 火曜定休日
磐越道 津川ICより車で5分
TEL&FAX 0254-92-5522

Profile:新潟市秋葉区在住、
グリーンアドバイザー、
JHS初級ハーブインストラクター。
芦沢高原ハーバルパーク管理責任者(株式会社本間造園所属)。

学生のころ、ハーブに目覚め、ラベンダーの種を蒔いたのが始まり。
園芸の世界に飛び込んで、あまりの深さに抜け出せなくなりました(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
グリムス
ブログ来園者数♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。